FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出たい


MAMAのスニーカーを履き、じぃちゃんのキャップを被り、
「お出かけするの
と、主張しております。。。

ドアを開けられるようになるのも
近いかも

危険だわ~


話は変わりますが。

うちの娘はちょっとした、先天性の心臓病があります。
ホントにちょっとした。

今すぐ手術とかではなく、
もしかしたら、手術あるかも、くらいの。

なので、半年に一度検診があります。

心電図とエコーで。

前回まではなんとなく大丈夫でしたが、
今回はギャン泣き

心電図だけで30分はかかりました

男性だったので、特に

エコーは女性の先生だったので、何とかクリア。


結果は変化なしで、また半年後ですけどね。。。


早く治って、安心したい


そして、帰りの会計での出来事。

近くに小学高学年くらいの男の子とお母さんが。
どうもその子は障害者の様。

「お互い心配だな~」

なんて思っていたら、なんと

その男の子が娘にパンッと平手打ち

娘はビックリして泣いちゃうし、
その子のお母さんは何度も謝られるし。

「驚いてるだけなので、気にしないでください」

とは、伝えたんですが、
私も驚いてしまって

その親子が去ったあと、涙ぐんでしまいました

そのお母さんも悩みは尽きないんだろうな。。。

私ばかりじゃない、と考えさせられた出来事でした
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://zoocyan.blog123.fc2.com/tb.php/15-10cdd8f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。